タグ別アーカイブ: JASA

入院室新調!!!

こんにちは。

気持ちの良い快晴とはいかないここ数日でしたが、

皆さんご家族揃ってゆっくりできましたでしょうか。

 

さて、本日は皆さんにご報告があります!

森のいぬねこ病院HILLSIDEに新しい入院室が設置されました!!

IMG_0793

ジャーーーーン!!!!!

 

そして、このピッカピカのNEW入院室利用*第1号は

IMG_2017

避妊手術で入院のナナちゃんです♪

お昼の手術の後は眠そうに横になっていましたが、

夕方にはとーーっても元気に遊んで遊んでアピール♡

 

手術当日なので安静にしないと、、

と思いつつも、ナナちゃんのあまりのかわいさに

心揺れていた私でした。。。

IMG_0792

さて、入院室には、そこまで安静の必要でない

にゃんちゃんたちに入院生活を楽しんでもらうための

ビッグ*キャットタワーが設置されています!

屋根まで届きます!!

 

最近まで被災猫*チビちゃん専用でしたが・・・

IMG_1965

チビちゃんは、体調の落ち着いたところで

JASAさんへと帰ってゆきました・・・

私の足に手を置いて撫でてアピールするチビちゃん、

これからはゆっくり遊べなくて、、、とても寂しいです><

 

そんなこんなで、日々ワンニャンのために進化し続ける

森のいぬねこHILLSIDEをこれからも宜しくお願い致します!!

IMG_2020

最後に、ちょっと触るだけ、、とナナちゃんと戯れていた

獣医師*とうのでした!!


抱っこに注意!

どうも、こんにちは!

看護師の遠藤です!

僕、ミニュチュアダックスちゃん好きなんですよ〜ヽ(´∇`)ノ

可愛いですよね!(*^▽^*)エヘヘ!

ワンちゃんに抱っこをせがまれたら

しちゃいますよね・・・

抱っこする時に気をつけなければ行けない注意点があります。

それは、身体を立てて抱っこをしないことです。

なぜ、身体を立てて抱っこしてはいけないかと言うと

まず、ワンちゃんの腰に負担がかかってしまう

という理由があります。

身体を立てた抱っこを続けていると腰に負担がかかり

椎間板ヘルニアなど、腰の病気にかかりやすくなってしまいます。

特に、ダックスさんなどの胴長のワンちゃんには注意が必要です。

そして、身体を立てて抱っこすると、ワンちゃんの自由がきき過ぎるという事です。

抱っこした状態でワンちゃんの自由がきき過ぎると、暴れて落ちた時に

怪我をしてしまう可能性があります。

なので胴長のワンちゃんに限らず、どんなワンちゃんでも

身体を立てた抱っこは避けて下さいね!(゚∇^d)

そして、お知らせが一つございます!!!!

只今、森のいぬねこ病院ヒルサイドにJASAから

里親募集中の猫ちゃんが来ています!♪(* ̄ー ̄)

名前はちびちゃんですヽ(´▽`)/

IMG_0652

興味のある方、里親になりたいと思った方は

是非、森のいぬねこ病院ヒルサイドへお立ち寄りください “ヘ( ̄ー ̄ )

以上!今日の担当、看護師遠藤でした〜!(* ̄▽ ̄)ノ